Home > Tags >

「無敗」に関する動画

エドウィン・バレロ、10ラウンドTKOで世界王座獲得

エドウィン・バレロ2006年8月5日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
ビセンテ・モスケラ(パナマ) vs エドウィン・バレロ(ベネズエラ)
19勝(19KO)無敗を誇るエドウィン・バレロがWBAスーパーフェザー級王者・ビセンテ・モスケラに挑戦した。

評価 :

粟生隆寛が1ラウンドTKO勝ち!9戦全勝

粟生(9)2005年9月25日 フェザー級ノンタイトル6回戦
粟生隆寛(帝拳) vs 文在春(韓国)
2005年9月25日、フェザー級ノンタイトル8回戦が横浜アリーナで行われ、日本フェザー級9位・粟生隆寛が韓国Sバンタム級2位・文在春が対戦した。

評価 :

フロイド・メイウェザー・ジュニアが3階級制覇達成

ラモッタ vs ロビンソン(6)2005年6月25日 WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ
アルツロ・ガッティ(カナダ) vs フロイド・メイウェザー・ジュニア(アメリカ)
アメリカ・アトランティックシティでWBC世界スーパーライト級タイトルマッチが行われ、挑戦者・フロイド・メイウェザー・ジュニアが王者・アルツロ・ガッティを6ラウンド終了TKOで下し王座を獲得した。

評価 :

無敗対決、榎洋之が金井晶聡を撃破。初防衛飾る

榎vs金井2005年1月8日 日本フェザー級タイトルマッチ
榎洋之(角海老宝石) vs 金井晶聡(姫路木下)
1月8日、日本フェザー級タイトルマッチが後楽園ホールで行われ、王者・榎洋之がデビュー以来14連勝全KO中の金井晶聡(同級1位)を7ラウンドTKOで下し、初防衛に成功した。

評価 :

内藤大助が全日本フライ級新人王に輝く

内藤vs福山1998年12月9日 全日本フライ級新人王決定戦
内藤大助(宮田) vs 福山登(大阪帝拳)
9日、全日本フライ級新人王決定戦が後楽園ホールで行われ、内藤大助が福山登を1ラウンド1分KO勝ちを収め、全日本フライ級新人王に輝いた。

評価 :

フロイド・メイウェザーJrがTKOで世界王座を獲得

フロイド・メイウェザー・ジュニア1998年10月3日 WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
ヘナロ・エルナンデス(アメリカ) vs フロイド・メイウェザー・ジュニア(アメリカ)
世界タイトルマッチ初挑戦のフロイド・メイウェザー・ジュニアが王者・ヘナロ・エルナンデスと対戦した。

評価 :

ナジーム・ハメド、ケリーとの打撃戦制しV9達成!

ナジーム・ハメド1997年12月19日 WBO世界フェザー級タイトルマッチ
ナジーム・ハメド(イギリス) vs ケビン・ケリー(アメリカ)
WBO世界フェザー級王者・ナジーム・ハメド(イギリス)が9度目の防衛戦でケビン・ケリー(アメリカ)と対戦した。

評価 :

オスカー・デ・ラ・ホーヤがチャベス下し3階級制覇達成

フリオ・セサール・チャベス vs メルドリック・テーラー1996年6月7日 WBC世界Jr.ウェルター級タイトルマッチ
オスカー・デ・ラ・ホーヤ(アメリカ) vs フリオ・セサール・チャベス(メキシコ)
7日、WBC世界Jr.ウェルター級王座・フリオ・セサール・チャベス(メキシコ)に3階級制覇を狙う・オスカー・デ・ラ・ホーヤ(アメリカ)が挑戦し、負傷による4ラウンドTKOでデ・ラ・ホーヤが3階級制覇を達成した。

評価 :

竹原慎二、打撃戦制し、東洋太平洋6度目の防衛に成功

竹原V61995年9月12日 東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ
竹原慎二(沖) vs 李成天(韓国)
東洋太平洋ミドル級タイトルマッチが12日、後楽園ホールで行われ、王者・竹原慎二が李成天を3-0の判定で下し、6度目の防衛に成功した。

評価 :

オスカー・デ・ラ・ホーヤが無敗のまま2階級制覇達成!

オスカー・デ・ラ・ホーヤ-2階級制覇1994年7月29日 WBO世界ライト級王座決定戦
オスカー・デ・ラ・ホーヤ(アメリカ) vs ホルヘ・パエス(メキシコ)
7月29日、ジョバンニ・パリジが返上したWBO世界ライト級王座をかけた一戦がラスベガスで行われ、オスカー・デ・ラ・ホーヤがホルヘ・パエスに2ラウンドKO勝ちし、WBO世界Jr・ライト級に次ぐ2階級制覇を達成した。

評価 :
Home > Tags >


サイト内検索
アクセスランキング
  1. マイク・タイソン、史上最年少で世界タイトル奪取!
  2. ”ヒットマン” トーマス・ハーンズが圧勝で世界王座奪取!
  3. サルバドル・サンチェスがゴメスを撃破、6度目の防衛に成功
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 日本人対決 無敗 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク