Home > Tags >

「史上初」に関する動画

亀田大毅が2階級制覇 3兄弟同時世界王者に

亀田大毅 vs   ロドリゴ・ゲレーロ2013年9月3日 IBF世界スーパーフライ級王座決定戦
亀田大毅(同級3位・亀田) vs ロドリゴ・ゲレーロ(同級4位・メキシコ)
3日、IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチがサンメッセ香川で行われ、元WBA世界フライ級王者王者・亀田大毅が元IBF世界スーパーフライ級王者・ロドリゴ・ゲレーロに3-0(114-112、116-110、117-109)の判定で勝利し、2階級制覇を達成した。

評価 :

バーナード・ホプキンスがオスカー・デ・ラ・ホーヤ下し史上初の4団体統一王者に

ホプキンス vs ラ・ホーヤ2004年9月18日 WBA・WBC・IBF・WBO世界ミドル級王座統一戦
バーナード・ホプキンス(アメリカ) vs オスカー・デ・ラ・ホーヤ(アメリカ)
18日、ラスベガスでWBA・WBC・IBF世界ミドル級統一チャンピオン・バーナード・ホプキンスとWBO世界ミドル級チャンピオン・オスカー・デ・ラ・ホーヤが史上初の4団体王座統一戦を行った。

評価 :

畑山隆則が王座陥落・・・ラクバ・シンにKOで敗北

畑山隆則1999年6月27日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
畑山隆則(横浜光) vs ラクバ・シン(モンゴル)
WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチが27日、有明コロシアムで行われ、王者・畑山隆則(横浜光)がラクバ・シン(モンゴル)と対戦。

評価 :

竹原やった!日本人初のミドル級チャンピオン誕生!

竹原慎二1995年12月19日 WBA世界ミドル級タイトルマッチ
ホルヘ・カストロ(アルゼンチン) vs 竹原慎二(沖)
WBA世界ミドル級級タイトルマッチが19日、後楽園ホールで行われ、竹原慎二(沖)が王者・ホルヘ・カストロ(アルゼンチン)に挑戦した。

評価 :

マイク・タイソンがタッカーを下し、3団体統一世界王者に

マイク・タイソン vs トニー・タッカー1987年8月1日 WBC・WBA・IBF世界ヘビー級タイトルマッチ
マイク・タイソン(アメリカ) vs トニー・タッカー(アメリカ)
WBC・WBA世界ヘビー級王者・マイク・タイソン(アメリカ)とIBF世界ヘビー級王者・トニー・タッカー(アメリカ)の3団体世界王座統一戦が行われ、タイソンがヘビー級史上初となる3団体統一世界王者(WBCは3度目、WBAは2度目の防衛に成功)となった。

評価 :

渡辺二郎が敵地で王座防衛に成功!

工藤政志1985年12月13日 WBC世界ジュニア・バンタム級タイトルマッチ
渡辺二郎(大阪帝拳) vs 尹石煥(韓国)
WBC世界ジュニア・バンタム級王者の渡辺二郎(大阪帝拳)が敵地韓国で4度目の防衛に望み、尹石煥(韓国)と対戦した。

評価 :

具志堅用高、鮮やかなKOでタイトル獲得

具志堅用高1976年10月10日 WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ
ファン・グスマン(ドミニカ共和国) vs 具志堅用高(協栄)
WBA世界ライトフライ級タイトルマッチが10日、山梨・山梨学院体育館で行われ、具志堅用高(協栄)が同級王者のファン・グスマン(ドミニカ共和国)に挑戦した。

評価 :

史上初、日本人同士の世界戦の行方は・・・

沼田義明vs小林弘1967年12月14日 WBA・WBC世界ジュニアライト級タイトルマッチ(階級は当時の名称)
沼田義明(極東) vs 小林弘(中村)
チャンピオン・沼田義明と挑戦者・小林弘による史上初の日本人同士の世界タイトルマッチ。

評価 :
Home > Tags >

サイト内検索
アクセスランキング
  1. 具志堅用高、鮮やかなKOでタイトル獲得
  2. 畑山隆則が王座陥落・・・ラクバ・シンにKOで敗北
  3. 竹原やった!日本人初のミドル級チャンピオン誕生!
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 日本人対決 無敗 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク