Home > Tags >

「無敗」に関する動画

石田順裕が初のKO負けで王座奪取ならず

ゲンナジー・ゴロフキン vs  石田順裕2013年3月30日 WBA世界ミドル級タイトルマッチ
ゲンナジー・ゴロフキン(王者・カザフスタン) vs 石田順裕(同級15位・グリーンツダ)
30日、WBA世界ミドル級タイトルマッチがモナコ・モンテカルロで行われ、石田順裕が王者・ゲンナジー・ゴロフキンに3ラウンド2分20秒KOで敗れ、2階級制覇はならなかった。

評価 :

井上尚弥がデビュー2戦目でタイ王者にKO勝ち

井上尚弥 vs  ガオプラチャン・チューワッタナ2013年1月5日 ライトフライ級8回戦
井上尚弥(大橋) vs ガオプラチャン・チューワッタナ(タイ・ライトフライ級王者・タイ)
5日、ライトフライ級8回戦が後楽園ホールで行われ、井上尚弥がタイ・ライトフライ級王者・ガオプラチャン・チューワッタナを1ラウンド1分50秒KOで下し、デビュー2戦目に圧勝した。

評価 :

内山高志がバスケスにTKO勝ち!6度目の防衛に成功

井岡一翔 vs  ホセ・ロドリゲス2012年12月31日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
内山高志(王者・ワタナベ) vs ブライアン・バスケス(暫定王者・コスタリカ)
31日、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチが大田区総合体育館で行われ、王者・内山高志が暫定王者・ブライアン・バスケスを8ラウンド3分TKOで下し、6度目の防衛と王座統一に成功した。

評価 :

井岡一翔が日本最短11戦目で2階級制覇達成!

井岡一翔 vs  ホセ・ロドリゲス2012年12月31日 WBA世界ライトフライ級王座決定戦
井岡一翔(同級1位・井岡) vs ホセ・ロドリゲス(同級5位・メキシコ)
31日、WBA世界ライトフライ級王座決定戦が大阪府立体育会館で行われ、井岡一翔がホセ・ロドリゲスを6ラウンド2分56秒TKOで下し、日本最短11戦目での2階級制覇を達成した。

評価 :

マニー・パッキャオが判定負け WBO王座陥落

マニー・パッキャオvsティモシー・ブラッドリー2012年6月9日(日本時間10日) WBO世界ウェルター級タイトルマッチ
マニー・パッキャオ(王者・フィリピン) vs ティモシー・ブラッドリー(WBOスーパーライト級王者・アメリカ)
9日(日本時間10日)、WBO世界ウェルター級タイトルマッチが米ラスベガス・MGMグランドガーデンで行われ、マニー・パッキャオがティモシー・ブラッドリーに1-2の判定で敗れ、王座から陥落した。

評価 :

内山高志がKO勝ち 王座統一&V4達成!

内山高志vsホルヘ・ソリス2011年12月31日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
内山高志(王者・ワタナベ) vs ホルヘ・ソリス(暫定王者・メキシコ)
31日、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチが横浜文化体育館で行われ、内山高志がホルヘ・ソリスを11ラウンド29秒TKOで下し、4度目の防衛に成功した。

評価 :

井岡が1ラウンドKOで2度目の防衛に成功

井岡一翔vsヨードグン2011年12月31日 WBA世界ミニマム級タイトルマッチ
井岡一翔(王者・井岡) vs ヨードグン・トーチャルンチャイ(同級10位・タイ)
31日、WBA世界ミニマム級タイトルマッチが大阪府立体育会館で行われ、井岡一翔がヨードグン・トーチャルンチャイを1ラウンド1分38秒TKOで下し、2度目の防衛に成功した。

評価 :

井岡一翔がTKO勝ち!7戦目で世界王座獲得!

オーレドン・シッサマーチャイ(王者・タイ) vs  井岡一翔(同級10位・六島)2011年2月11日 WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
オーレドン・シッサマーチャイ(王者・タイ) vs 井岡一翔(同級10位・六島)
11日、WBC世界ミニマム級タイトルマッチがワールド記念ホール(神戸市)で行われ、井岡一翔が無敗王者・オーレドン・シッサマーチャイを5ラウンドTKOで破り、世界初挑戦でタイトルを奪取した。

評価 :

内山が日本人初の3連続KOでV2達成!

ミゲール・コット2010年9月20日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
内山高志(王者・ワタナベ) vs ロイ・ムクリス(同級5位・インドネシア)
9月20日、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチさいたまコミュニティアリーナで行なわれ、無敗王者・内山高志が挑戦者・ロイ・ムクリスを5ラウンド2分27秒TK0で下し、2度目の防衛に成功した。

評価 :

内山高志が6ラウンドTKOで初防衛に成功

内山高志2010年5月17日 WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
内山高志(王者・ワタナベ) vs アンヘル・グラナドス(同級13位・ベネズエラ
5月17日、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチがさいたまスーパーアリーナで行なわれ、無敗王者・内山高志が挑戦者・アンヘル・グラナドスを6ラウンド1分42秒TK0で下し、初防衛に成功した。

評価 :
Home > Tags >


サイト内検索
アクセスランキング
  1. マイク・タイソン、史上最年少で世界タイトル奪取!
  2. ”ヒットマン” トーマス・ハーンズが圧勝で世界王座奪取!
  3. サルバドル・サンチェスがゴメスを撃破、6度目の防衛に成功
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 無敗 王座統一 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク