Home > 井上尚弥 | ライトフライ級(ジュニアフライ級) > 井上尚弥がデビュー戦でOPBF7位にKO勝ち

井上尚弥がデビュー戦でOPBF7位にKO勝ち

2012年10月2日 ライトフライ級8回戦
井上尚弥(デビュー・大橋) vs クリソン・オマヤオ(OPBF7位・フィリピン)

2日、ライトフライ級8回戦が後楽園ホールで行われ、プロデビュー初戦の井上尚弥がOPBF7位・クリソン・オマヤオを4ラウンド2分4秒KOで下し、デビュー戦を飾った。

怪物・井上尚弥がデビューした。
井上は高校生初のアマチュア7冠を達成し、デビュー前から大きな注目を集めていた。

7月のプロテストでは、日本ライトフライ級王者・黒田雅之を圧倒し、観衆を沸かせた。

期待の中、井上尚弥のデビュー戦が行われた。
対戦相手は、東洋太平洋(OPBF)ミニマム級7位のクリソン・オマヤオ。

試合は、井上が1ラウンドに右ボディーでダウンを奪う。
そのままラッシュをかけるかと思いきや、セコンドである父からまだ行かなくていいとの指示。
プロの試合で課題を見つけようとする余裕まであった。

試合が決まったのは、4ラウンド。
井上の強烈な左ボディーが決まりオマヤオが悶絶ダウン。
そのまま立ち上がれず、井上がKO勝ちを収めた。

鮮烈なデビュー戦を飾った井上尚弥。
日本人ボクサー最短となる6戦目での世界タイトル奪取が期待される。

▼ それでは、試合の模様をどうぞ ▼

■ 井上尚弥 MEMO
・ 生年月日 : 1993年4月10日
・ 戦績 : 1勝(1KO)無敗

評価 : (ぜひ、星をクリックして、この動画を評価して下さい)
■関連動画

Home > 井上尚弥 | ライトフライ級(ジュニアフライ級) > 井上尚弥がデビュー戦でOPBF7位にKO勝ち


サイト内検索
アクセスランキング
  1. デンプシーロール炸裂!ジャック・デンプシーが世界王座獲得
  2. マイク・タイソン、史上最年少で世界タイトル奪取!
  3. マニー・パッキャオがデラホーヤに歴史的勝利
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 無敗 王座統一 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク