Home > ノニト・ドネア | 西岡利晃 | スーパーバンタム級(ジュニアフェザー級) > 西岡利晃がノニト・ドネアにTKO完敗・・・王座陥落

西岡利晃がノニト・ドネアにTKO完敗・・・王座陥落

2012年10月14日(日本時間) スーパーバンタム級王座統一戦
西岡利晃(WBC名誉王者・帝拳) vs ノニト・ドネア(WBO王者・フィリピン)

14日、スーパーバンタム級王座統一戦が米国カリフォルニア州・ホーム・デポ・センターで行われ、WBC名誉王者・西岡利晃が4階級制覇のWBO王者・ノニト・ドネアに9ラウンド1分54秒TKOで敗れ、王座統一に失敗した。

西岡は序盤、ガードを固め中盤以降に仕掛ける作戦に出た。
しかし、ドネアの鋭いパンチがガードをこじ開けんばかりに打ち込まれ、突破口が見つからない。
ガード一辺倒の西岡には、観衆からのブーイングも浴びせられた。

6ラウンドにドネアの左アッパーが西岡の顎を捕えた。
西岡は、尻もちをついてダウンを喫する。

試合が決まったのは9ラウンド。
西岡がドネアをロープに追い詰めパンチを打ち込む。
しかし、ドネアはその攻撃を冷静に見ていた。隙を見つけた瞬間、右ストレートがズドン。

ダウンを喫した西岡は、ふらつきながらも立ち上がった。
しかし、西岡陣営がストップを求め、試合が終わった。

西岡は、2004年3月6日、ウィラポンに敗れて以来の黒星。
そして、2008年9月15日以来守ってきた王座から陥落した。

ドネアは、2001年以降29連勝でWBCダイヤモンド王座・リングマガジン認定王座獲得、WBOスーパーバンタム級2度目の防衛に成功した。

▼ それでは、試合の模様をどうぞ ▼

ハイライト映像

■ 西岡利晃 MEMO
・ 生年月日 : 1976年7月25日
・ 戦績 : 39勝(24KO)5敗 3分

■ ノニト・ドネア MEMO
・ 生年月日 : 1982年11月16日
・ 戦績 : 30勝(19KO)1敗

評価 : (ぜひ、星をクリックして、この動画を評価して下さい)
■関連動画速報

Home > ノニト・ドネア | 西岡利晃 | スーパーバンタム級(ジュニアフェザー級) > 西岡利晃がノニト・ドネアにTKO完敗・・・王座陥落


サイト内検索
アクセスランキング
  1. デンプシーロール炸裂!ジャック・デンプシーが世界王座獲得
  2. マイク・タイソン、史上最年少で世界タイトル奪取!
  3. マニー・パッキャオがデラホーヤに歴史的勝利
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 2階級制覇 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 無敗 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク