Home > 国内ボクサー(日本ジム所属) に関する動画一覧

国内ボクサー(日本ジム所属) に関する動画一覧

ライカがウォンミン下し王座獲得!2階級制覇達成

ライカ2006年5月20日 IFBA世界スーパーライト級王座決定戦
ジュン・ウォンミン(韓国) vs ライカ(山木)
20日、IFBA世界スーパーライト級王座決定戦が韓国・井邑国民体育センターで行われ、ライカ(山木)がジュン・ウォンミン(韓国)に3-0の判定勝ちを収め王座を獲得した。

評価 :

長谷川穂積がマルチネスを倒し初防衛に成功

長谷川穂積 vs マルチネス2005年9月25日 WBC世界バンタム級タイトルマッチ
長谷川穂積(千里馬神戸) vs ヘラルド・マルチネス(メキシコ)
25日、横浜アリーナでWBC世界バンタム級タイトルマッチが行われ、長谷川穂積がヘラルド・マルチネスを7ラウンドTKOで破り、初防衛に成功した。

評価 :

粟生隆寛が1ラウンドTKO勝ち!9戦全勝

粟生(9)2005年9月25日 フェザー級ノンタイトル6回戦
粟生隆寛(帝拳) vs 文在春(韓国)
2005年9月25日、フェザー級ノンタイトル8回戦が横浜アリーナで行われ、日本フェザー級9位・粟生隆寛が韓国Sバンタム級2位・文在春が対戦した。

評価 :

長谷川穂積が王座獲得!ウィラポンの牙城崩れる

ウィラポン vs  長谷川穂積2005年4月16日 WBC世界バンタム級タイトルマッチ
ウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ) vs 長谷川穂積(千里馬神戸)
WBC世界バンタム級タイトルマッチが16日、日本武道館で行われ、長谷川穂積(千里馬神戸)が王者・ウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ)に挑戦した。

評価 :

無敗対決、榎洋之が金井晶聡を撃破。初防衛飾る

榎vs金井2005年1月8日 日本フェザー級タイトルマッチ
榎洋之(角海老宝石) vs 金井晶聡(姫路木下)
1月8日、日本フェザー級タイトルマッチが後楽園ホールで行われ、王者・榎洋之がデビュー以来14連勝全KO中の金井晶聡(同級1位)を7ラウンドTKOで下し、初防衛に成功した。

評価 :

内藤が24秒で決めた!日本王座初防衛に成功

内藤大助2004年10月11日 日本フライ級タイトルマッチ
内藤大助(宮田) vs 小嶋武幸(横浜さくら)
日本フライ級タイトルマッチが11日、日本武道館で行われ、王者・内藤大助(宮田)が初防衛をかけ、小嶋武幸(同級4位・横浜さくら)と対戦した。

評価 :

高校6冠・粟生隆寛がプロデビュー戦でTKO勝ち

粟生隆寛(デビュー戦)2003年9月6日 フェザー級ノンタイトル6回戦
粟生隆寛(帝拳) vs 柏原広(ヨネクラ)
9月6日、フェザー級ノンタイトル6回戦が行われ、期待の新人・粟生隆寛が柏原広を2ラウンドTKOで破り、デビュー戦を飾った。

評価 :

内藤大助がポンサクレック・ウォンジョンカムに秒殺KOで敗れ王座獲得ならず

ポンサクレック・ウォンジョンカム vs 内藤大助2002年4月19日 WBC世界フライ級タイトルマッチ
ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ) vs 内藤大助(宮田)
19日、WBC世界フライ級タイトルマッチがタイで行われ、世界初挑戦の内藤大助が王者・ポンサクレック・ウォンジョンカムと対戦し、世界フライ級タイトルマッチ史上最短KO記録の1ラウンド34秒でノックアウトされた。

評価 :

セレス小林、ムニョスにKO負け・・・V2ならず

セレス小林2002年3月9日 WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
セレス小林(国際) vs アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)
WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチが9日、日本武道館で行われ、王者・セレス小林(国際)がV2をかけ、アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)と対戦した。

評価 :

新井田が王者を圧倒!TKOで日本タイトル奪取!

新井田豊2001年1月8日 日本ミニマム級タイトルマッチ
鈴木誠(野口) vs 新井田豊(横浜光)
日本ミニマム級タイトルマッチが8日、後楽園ホールで行われ、新井田豊(横浜光)が日本王者・鈴木誠(野口)に挑戦した。

評価 :

Home > 国内ボクサー(日本ジム所属) に関する動画一覧


サイト内検索
アクセスランキング
  1. デンプシーロール炸裂!ジャック・デンプシーが世界王座獲得
  2. マイク・タイソン、史上最年少で世界タイトル奪取!
  3. マニー・パッキャオがデラホーヤに歴史的勝利
スポンサード リンク

タグクラウド
1ラウンドKO 2階級制覇 3階級制覇 ko タイトル奪取 マニーパッキャオ 世界再挑戦 世界初挑戦 初防衛 初黒星 判定 史上初 新記録 無敗 防衛失敗
全タグ一覧
みんなの評価ランキング
  1. マイク・タイソン、デビュー戦をTKOで飾る
  2. シュガー・レイ・ロビンソンがラモッタ下し、2階級制覇達成
  3. ローマン・ゴンサレスが69秒KO勝ち、デビュー以来15連勝
  4. 花形進、5度目の正直、念願叶った!
  5. フリオ・セサール・チャベスが残り4秒で奇跡の王座統一
ボクシング・筋トレ・健康情報
リンク集
関連リンク